2009年06月11日

兄夫食堂(ヒョンブショクドウ)

店名:兄夫食堂(ヒョンブショクドウ)
東京都港区赤坂2-13-17 シントミ第2ビル101号
営業時間 24時間営業
定休日 無休
※喫煙可


韓国・日本の芸能人やアーティストが多数来るらしい
「兄夫(ヒョンブ)食堂」。

兄夫食堂(ヒョンブショクドウ)_09_0610.jpg
※スンドゥブチゲ ご飯おかわり自由。


店内の雰囲気や味は、本場韓国を再現しているみたいです。
スンドゥブというと、どうしても比べてしまうのが、
東京純豆腐(東京スンドゥブ)。

東京純豆腐(東京スンドゥブ)は、
味が日本風にアレンジされているので
東京純豆腐になれてしまっている方は、
本場のスンドゥブは、少し違和感があるかもしれません。


何より24時間営業なので、いつでも行けちゃいます。
posted by keisuke-t at 00:09 | Comment(0) | 渋谷区道玄坂/韓国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年05月19日

激辛料理専門店 ホーンチョ ぶるだっく

店名:激辛料理専門店 ホーンチョ ぶるだっく
東京都渋谷区道玄坂1-3-11 1番ビル2F
カテゴリー:韓国料理
電話:03-5489-0655
営業時間:月〜土11:30〜15:00(ランチは土曜以外)/17:00〜23:30
日・祝15:00〜23:00(L.O.22:00)
※喫煙可


またもや韓国料理屋へ。
店の名前が意味不明・・・ということで、調べてみると、

「ホーンチョ」
厳選した“青陽唐辛子”を使用したソースのこと。

「ぶるだっく」
蒸して脂を落とした鶏肉を直火でこんがり焼いたもの。

という意味があったようです。

例によって、店の入り口にある写真にひかれ入ることに。

【豚ブルゴギ石鍋】
ぶるだっく_1_09_0518.jpg
※ご飯大盛り自由

ぶるだっく_2_09_0518.jpg

写真を見る限り、キムチチゲのような味を
創造してましたが、思いのほか甘辛。。

かなりアツアツだったので、
甘いのやら辛いのやらよくわからず・・という印象の味でした。

甘辛い感じの味があまり好きでない方には
向かない味かもしれません。。

店内は少し暑かったですが、
広々としているし、ドリンクは100円だし、、
まずまず、、といったところです。

やっぱり韓国料理といえば、新大久保なのかな・・。
タグ:ぶるだっく
posted by keisuke-t at 01:19 | Comment(0) | 渋谷区道玄坂/韓国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年05月16日

韓国伝統料理 炭火焼肉ハヌリ

店名:韓国伝統料理 炭火焼肉ハヌリ
東京都渋谷区道玄坂2-10-13 成瀬ビル2F
カテゴリー:韓国料理 
※喫煙席あり

道玄坂にあるハヌリという焼肉屋に行きました。

入り口にある写真(焼肉、ビビンバ、鍋)
にひかれ、入ることに。

ハヌリ_090511.jpg
※ご飯おかわり自由

焼肉は、ボリュームがありますが、
鍋物のボリュームがいまいちなのと、
パンチ(≒コク)がないような気が・・・。

ランチは焼肉がおススメです。
夜来てみるものありかもです。

posted by keisuke-t at 12:42 | Comment(0) | 渋谷区道玄坂/韓国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。